別れ・別れさせ工作

2021/10/16

「同棲中の彼氏と別れたい」part9-別れ工作-愛知県-No.1

さて今回はいよいよ最終段階です。

一先ず今回の作戦をお伝えします。

元々のご依頼が別れる為のきっかけ作りなので

その条件を満たすのと依頼者様が

別れやすい状況を演出することです。

現在の状況を考えて依頼者様のご希望と合わせた結果が

本日の工作中に依頼者様をバッティングさせる事になりました。

もちろんバッティングする前に

2人がイチャイチャしている所を目撃して

一部始終を見たあとに言い逃れ出来ないようにします。

まぁ現行犯逮捕ですね。

ちなみに依頼者様は本日友達と出かけると

彼には伝えてます。

彼は「どこで飲むの?」

「遅くなる?」などと聞いてきたそうです。

まぁ向こうからしたら

万が一見られたら怖いでしょうからね。

ちなみに対象者には全然違う場所を伝えて安心させてます。

依頼者には別の女性工作員を同行させて

その時まで待機させておきます。 

では工作スタートです。

1件目…..2件目…..と盛り上がったところで

いつものように駅へと向かいます。

狙うところは帰り際の名残り惜しそうにしている時です。

この時すでに依頼者様は見ています(⌒-⌒; )

彼には駅に向かってる道中から見つけた事にします。

もう彼はこの世の終わりみたいな形相です。

打ち合わせ通り工作員と話す為に一時連れ去ります。

対象者は呆然と立ち尽くすのみです。

20分ほど話しているフリをして彼の元へ。

話している時に証拠としてLINEのやり取りや

写真を依頼者様に撮らせて逃げ場をなくします。

依頼者は先に帰ります。

ここで取り残された対象者と工作員ですが

通常なら工作員にも話が違う訳なので

今日のところは帰ると言って早々に退散!!

後日何かしらの連絡は来るでしょう。

取り残された彼はしばらく携帯を眺めたあとに

帰って行きました。

後は依頼者様がうまく事を運ぶだけです。

ちなみに依頼者は

荷物だけまとめて家を出てます。

本当は事前に全部の荷物を運びたいところですが

そうなると計画的に見えてしまうので

リアルにする為にも必要最低限にしてます。

少し面倒くさいですけど

彼のいない時間に再度取りに行って

最後は鍵だけ置いて帰るのが無難でしょう。 

とりあえず「二兎を追う者一兎をも得ず作戦」

完了です。

あとは後日彼がが工作員にどう連絡してくるか様子を見ます。

以上。

【今回のブログ関連サービス】
別れ工作・別れさせ工作はコチラ

―――――――――――――――――――――――――――――――

– 総合探偵社ギフト –
リピーターに決してならないでほしいから、
探偵社選定のアドバイスなど、何か困っていれば無料でご相談可能です。

あなたの幸せをご一緒にお手伝いさせてください。

【総合探偵社ギフトのポイント】
・業界唯一の返金保証制度
・24時間無料相談可能
・接触成功率100%
・安心信頼のアフターフォロー

【総合探偵社ギフトのサービス一覧】
サービス一覧・詳細はコチラ

記事一覧へ戻る
ギフトのサービス一覧